環境工学研究グループ


【北極海航路、港湾建築、寒冷地住宅】
北極海航路の利用による経済影響予測や環境インパクトの予測のほか、極限環境下における港湾構造物などの大型建造物から、北海道における寒冷地住宅の技術を導入した戸建住宅まで網羅した研究を行う。

メンバー一覧

氏名 所属・職
グループ長 大塚 夏彦 北極域研究センター・教授
副グループ長 瀬戸口 剛 工学研究院・教授
  安部 智久 北極域研究センター・教授
  安成 哲平 工学研究院・助教