HAI-FESFuture Earth・SDGsへの貢献のための北極域研究拠点の構築

世界を牽引する課題解決型の北極域研究拠点の構築
~フィールド研究を核とした国連SDGsへの貢献~

地球全体に影響を及ぼしている北極域の急速な環境・社会の変化に対応し、北極域の持続可能な利用を実現するために、本学の北極域研究者が部局を越えて結集し拠点を構築すると共に、国際協働研究プラットフォームのフューチャー・アース(FE)グローバル北極域ネットワーク(FEGA-Net)を構築し、産学官のステークホルダーとの連携を図ることで、北極域の諸問題について課題解決型の総合的な研究を実施する。更に、この研究の枠組みや成果を国連SDGsへの貢献や大学院教育に活用する。

「HAI-FES」は上記の課題名を意訳した英語名:Hokkaido University Arctic Initiative for Future Earth and SDGs からその頭文字を組み合わせて作成したものである。

ニュース

コンテンツ

  • About Us
  • 組織
  • 取り組み内容
  • FEGA-net
  • イベント情報
  • 出版物