ニュース

ロシア北極圏のノリリスクにおける油流出事故をうけて、専門的立場から意見交換を行いました

  • 2020.6.26

 2020年5月29日に発生したロシア北極圏のノリリスクにおける油流出事故をうけて、北極域研究者の有志がメールで6月10日から12日までの間に専門的立場から意見交換を行いました。このメール交換は、専門家だけでなく、幅広くこの問題に関心ある方にも有益な情報であると判断し、これをオンライン懇談会として編集し公開することとしました。こうした文理連携の試みは文部科学省の補助事業である北極域研究加速プロジェクト(ArCS II[アークス2]、2020~2024年度)によって可能となりました。懇談会のPDFは次のサイトからダウンロードできます。

http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/