研究成果

Possible spreading of toxic Alexandrium tamarense blooms on the Chukchi Sea shelf with the inflow of Pacific summer water due to climatic warming, Volume 61, January 2017, Pages 80-86

Natsuike, M., Matsuno, K., Hirawake, T., Yamaguchi, A., Nishino, S., Imai, I., 2017. Possible spreading of toxic Alexandrium tamarense blooms on the Chukchi Sea shelf with the inflow of Pacific summer water due to climatic warming. Harmful Algae, 61, 80–86.

ニュース 過去の記事

  1. 近年地球温暖化、気候変動という言葉が頻繁に聞かれるようになりました。
  2. 当センターのHAI-FESプロジェクトが主催する「第2回HAI-FES国際ワークショップ Build...
  3. 2024年2月5日から7日にかけて、当センターの Irene Alabia 研究員がアラスカ大学フェ...