研究成果

Predicting potential fishing zones for Pacific saury (Cololabis saira) with maximum entropy models and remotely sensed data

Syah, Achmad F., Sei-Ichi Saitoh, Irene D. Alabia and Toru Hirawake (2016).Predicting potential fishing zones for Pacific saury (Cololabis saira) with maximum entropy models and remotely sensed data. Fishery Bulletin

ニュース 過去の記事

  1. 近年地球温暖化、気候変動という言葉が頻繁に聞かれるようになりました。
  2. 当センターのHAI-FESプロジェクトが主催する「第2回HAI-FES国際ワークショップ Build...
  3. 2024年2月5日から7日にかけて、当センターの Irene Alabia 研究員がアラスカ大学フェ...