研究成果

Effectiveness and limitations of parameter tuning in reducing biases of top-of-atmosphere radiation and clouds in MIROC version 5

Ogura, T., H. Shiogama, M. Watanabe, M. Yoshimori, T. Yokohata, J. D. Annan, J. C. Hargreaves, N. Ushigami, K. Hirota, Y. Someya, Y. Kamae, H. Tatebe, and M. Kimoto (2017): Effectiveness and limitations of parameter tuning in reducing biases of top-of-atmosphere radiation and clouds in MIROC version 5. Geosci. Model Dev., 10, 4647-4664, https://doi.org/10.5194/gmd-10-4647-2017.

ニュース 過去の記事

  1.  北極域研究センターが中心に2015年から実施してきましたベルモント・フォーラム2014年CRA(国...
  2.  2020年4月27日~29日にオンラインで第5回WGICA(中央北極海における統合的な海洋生態系ア...
  3. 政府からの緊急事態宣言を受け、4/20(月)本学の行動指針レベルが「大」となりました。