研究成果

Medium-range predictability of summertime sea ice thickness distribution in the East Siberian Sea on TOPAZ4 data assimilation system

Takuya NAKANOWATARI, Jun INOUE, Kazutoshi SATO, Laurent Bertino, Jiping Xie, Mio MATSUEDA,Akio YAMAGAMI, Hironori YABUKI, SUGIYAMA and Natsuhiko OTSUKA(2018). Medium-range predictability of summertime sea ice thickness distribution in the East Siberian Sea on TOPAZ4 data assimilation system, Proc., 33rd Intl. Symp. on Okhotsk Sea and Polar Oceans, pp.**-**

ニュース 過去の記事

  1. 近年地球温暖化、気候変動という言葉が頻繁に聞かれるようになりました。
  2. 当センターのHAI-FESプロジェクトが主催する「第2回HAI-FES国際ワークショップ Build...
  3. 2024年2月5日から7日にかけて、当センターの Irene Alabia 研究員がアラスカ大学フェ...