研究成果

Effectiveness and limitations of parameter tuning in reducing biases of top-of-atmosphere radiation and clouds in MIROC version 5

Ogura, T., H. Shiogama, M. Watanabe, M. Yoshimori, T. Yokohata, J. D. Annan, J. C. Hargreaves, N. Ushigami, K. Hirota, Y. Someya, Y. Kamae, H. Tatebe, and M. Kimoto (2017): Effectiveness and limitations of parameter tuning in reducing biases of top-of-atmosphere radiation and clouds in MIROC version 5. Geosci. Model Dev., 10, 4647-4664, https://doi.org/10.5194/gmd-10-4647-2017.

ニュース 過去の記事

  1. 本センターも所属する国立大学附置研究所・センター会議のウェブサイトにある本センターの紹介記事が更新さ...
  2.  2020年5月29日に発生したロシア北極圏のノリリスクにおける油流出事故をうけて、北極域研究者の有...
  3. 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターにおいて,北極域研究加速プロジェクト(ArCSⅡ)の社会文化...